喜んでいただきました

こんにちは、青森の佐々木です。

先日、バリは青森の84歳の御夫婦が営む牧場の繁殖牝馬に種付けしました。
御高齢の生産者さんということもあって、北海道に出向くことなく、バリのような血統をつけられることをとても喜んでくださいました。

私がバリを青森へ連れてきたい!と思った理由は、青森の馬産が活気付いて欲しいと思ったからです。
かつて、青森からダービー馬が出たこともありますが、いまはかつてほど活躍馬が出ていません。
バリはGIは勝てませんでしたが、オルフェーヴルらと立派に戦ってきました。
血統的も父はハーツクライ、母系にはディープインパクトの母であるウインドインハーヘアと戦った名牝が名を連ねており、素晴らしい血統です。

このようなバリが青森の小さな牧場のお役に立てたなら、本当に生産者冥利に尽きます。

来年、青森から立派なバリの仔が生まれるのは楽しみでなりません。

「喜んでいただきました」への8件のフィードバック

  1. 考えただけで涙がでてきました。高齢のご夫婦は、深い愛で、バリアシオンと、彼の子供と、お母さん馬を守ってくださるでしょう。

  2. バリさんの血統も素晴らしいものですが、やはり可能性を高く評価されているという事。強く期待されているという事、
    そのようなお話を聞かせて頂く事で青森馬産地が活気付いていく事をジワジワ肌で感じる事が出来、もう嬉しくてたまりません。
    種牡馬として、まだ始まったばかりなのに
    私も毎日、夢を見させて貰っています!(≧∇≦)
    バリさんの能力や、穏やかな性格などを引き継いだ、バリっ子達の誕生を楽しみに出来る自分が幸せだなぁ〜と感じる今日この頃です(*☻-☻*)

  3. バリさん、本当に種牡馬になれて良かったですよね。北海道からもわざわざ来てくださるとか、本当に嬉しい!
    来年はバリさんの仔が全頭無事に生まれますように!
    このサイトが出来て、本当に嬉しいです。いつかバリさんに会いに行きたいです。
    バリさん、くれぐれも身体に気をつけて頑張ってね。

  4. バリさん、種付け順調のようですね。
    元気そうな写真を見て、いつ会える日がくるのか待ち遠しいです。
    怪我のないように病気をしないように。
    いつまでも応援しています。

  5. 初めまして♪
    バリさん、種牡馬としてのお仕事も至極順調にこなしているようですね(^-^)
    去年引退が決まった当初は、種牡馬になれるのか?乗馬か?と、単なる1ファンながらも気を揉んで一喜一憂しながら心配したのですが、こうして立派に青森で種牡馬になれて、同じ青森のご年配の生産者の方々にも喜んでもらえてると聞くと、本当に嬉しくなります。
    佐々木場長さん、関係者の皆様方、バリさんの未来を繋いでくれて本当にありがとうございますm(_ _)m
    元気なバリアシオン産駒の無事な誕生と、バリさんが繋ぐ青森馬産地の更なる活況を心から願ってます(^人^)

    バリさん、スタッフの皆様方、これからの種付けシーズンも身体に気を付けてがんばってくださいね。

  6. 初めまして。
    自分が競馬を始めたきっかけが11年ダービーでそれ以降ウィンバリアシオンをずっと応援してきました。
    去年青森での種牡馬入りが発表された際は何故青森?と思っていたのですが、佐々木さんのそういった思いが知れて本当に感動しています。
    ウィンバリアシオンから青森の生産が盛り上がり、産駒からG1ホースが出ることを期待して待っています!

  7. ウィンバリアシオンは、賢い才能ある馬でした!これは、現役時代のレースを見れば誰もが分かるはず。きっと、イイ産駒が夢を観させてくれるはず!もともとは、馬産地なんですから!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。